自分の声でサイレントムービーにセリフを入れてみた! ”The Peanut Gallery”

Google+でいつもお世話になっているYasuo Maedaさんが、面白いコンテンツを紹介されていました。

Googleが Web Speech API の実験として「Chrome Experiments」で公開したもので、その名も”The Peanut Gallery” です。

Galleryに用意されたサイレントムービーを見ながら自分の声で喋ると、PCマイクを通して音声認識され、文字入力ができます。
日本語対応もされていますね。


僕もモレスキン「伝説のノート」活用術に掲載されていた、ある紀行作家の名言をヒントにチャレンジしてみました。


Peanut Gallery: "Legendary Shop, Minny67"

動画再生はコチラからどうぞ!



サイレントムービーは15本あり、好きなものが選べるようになっています。

実際やってみると、ハッキリ発音しないと正確に認識されないことがありました。あと、周りに人がいる時にやると恥ずかしかったですね(笑)


ともあれ、自分の声が字幕になるのは結構面白いです。ぜひ楽しんでみてください!


人気の投稿