もしものマカロン、モレスキンの内表紙に入れました

ついにモレスキンの内表紙にスケッチを描き入れました。今使っているモレスキン、もう終わりそうなのですが、内表紙は全くの手つかずだったのです。

In a case of loss, please return to :
As a reward :

もしモレスキンを紛失して、誰かが見つけてくださったとき、お礼はマカロンにしようと考えていました。

地元にフランス人パティシエによるフランス菓子店がオープンし、マカロンが超絶においしかったからです。

Monsieur J macaron

As a reward のところにマカロンと書くだけでもよかったのですが、イメージが伝わるようにスケッチを描きました。

このあと連絡先とマカロンの文字を書き込み、フランス人パティシエのサインまで頂いてきました(笑)

しかし願わくば、この内表紙が活躍する日は訪れないでほしいものです。
モレスキナーのみなさんにとって、ここは気持ちを表しておくだけで済めば何よりですね!

人気の投稿