それは神業のらくがき。ラテアートをスケッチしてきました!

これは、お気に入りのカフェでスケッチしたラテアートです。
そしてこのカフェは、今度の個展会場でもあります。


このラテアートに、タイトルはありますか?
カフェのバリスタに尋ねたところ、こんな答えが返ってきました。

ラテアートは、らくがき感覚で描いてます。だからタイトルとかテーマはありません。こどものように、好きなように描いてるだけなんです。

バリスタがラテアートを描くとき、短い時間でスムーズに出現します。
その言葉どおり、好きなように描くから迷いもありません。

手元に届けられたラテアートは、人の心を楽しませ、癒し、あたためてくれる。僕からすれば「神業のらくがき」というほかありません。

「見る・楽しむ・描く・味わう・表現を学ぶ」

神業のらくがきをスケッチする時、僕は至福の時間を過ごしているのです。

人気の投稿