2014年のスケッチライフ振り返り

2014年も間もなく終わろうとしています。
限られた時間の中で、自分自身が楽しめるスケッチが描けたことは何よりの幸せです。

春以降に描いたスケッチの一部を振り返ってみました。



今年は個展開催やカフェのメニュースケッチ制作、文房具カフェのモレスキンイベント出展などの機会に恵まれました。
本当に感謝の念に堪えません。

僕は絵を専門的に勉強したことがなく、全くの自己流で描いています。
ただ、自分の感覚を描き出すにはどうすればいいかを考え、「楽しんで試す」ことを意識してきました。

このことを、ブログ Lifehacking.jp@mehoriさんがライフハックLiveshowで言い当てておられました(34分頃)
見ていてくださる方がいるというのは本当に嬉しいものです。



スケッチは趣味ですが、僕のライフシーンにとても大きな影響をもたらします。ここに深みがあることで生き味が変わると言ってもいいでしょう。

こんな僕のスケッチでも、楽しんでいただける、作品制作を求められる。
誰かのお役に立てる機会を頂けるようになったことは、望外の喜びです。

来年もまた、楽しんでお役に立てるようスケッチを描いていきますね。
モレスキンは僕の生涯の相棒です!

人気の投稿